保険について書いています

学資保険編

投稿日時:2014-03-05 09:44

これまで保険といえば、病気や火災に備えたものというイメージばかりありましたが、子供ができたので保険について考えてみました。

そこで見つけたのが学資保険というものです。

子供の将来に備えて、学費を貯めておくというものなのですが、驚いたのはその貯蓄率の高さです。

昨今、銀行にお金を預けても利息は0.2%あれば良いほうですが、この学資保険というものは各社驚くほどの給付率で110%を超えるところが多いのです。

満期の時期などを選択できる商品が多く、学費が特にかさむ大学入学時に向けてコツコツと貯蓄することができます。

また、契約者に万一のことがあった場合、以後の保険料の支払いは不要ということで、妻子を残して先に逝かなければならないという最悪の事態となっても心配の要素が少しでも減ることはとても心強いものです。

普通の預金とは違い、自由にお金の出し入れができないのですが、将来に備えて割りよく貯めたいという人にはオススメな保険です。

Author

  • 名前:いちご水
  • 年齢:-
  • 職業:-
  • 趣味:野球観戦
BACK TO TOP